福岡県北九州市にある河内藤園の幻想的な光景は、この世のものとは思えないと世界からも絶賛されています。2012年には実在する世界の美しい場所10、2015年には日本の最も美しい場所31選にも選出される場所となっています。その絶景はインスタ映えすることからSNSや口コミでも話題が広がっています。

花の見頃は4月下旬から5月初旬とゴールデンウイークに重なることから、周辺では大規模な交通渋滞を起こすほどの人気の観光地となっています。

敷地3000坪の河内藤園は春には22種類もの藤が咲き乱れ、また秋には紅葉も楽しめるという1年に2度楽しいスポットです。


画像引用元: https://www.travelbook.co.jp/topic/8230

河内藤園の一番の見どころは、入場してすぐ人目に入る藤の花のトンネルです。藤の花のトンネルは、まるで水彩画で描かれたかのようなグラデーションに彩られ、様々な色の花が次々に咲き乱れるすばらしい光景が続きます。トンネルは二種類あり、80メートルと110メートルのトンネルは、どちらの絶景を楽しむことができるので、どちらから入ってもよいでしょう。

大藤棚には樹齢100年を超した紫色の藤の大木があります。息をのむ絶景とはこのこと。立ち止まってしばらく眺めていたい光景が広がっています。


画像引用元:http://photozou.jp/photo/show/301959/222227302

そしてトンネルを抜けるとドーム状の藤棚も見られます。入り口から内部に入ると、360度の美しい景色を望むことができます。藤棚の周辺にはもみじの木もたくさんあるので、5月に訪れた際には新緑に包まれた藤の様子を楽しむことができるでしょう。
入場料は500円から1500円と、花の見ごろの時期によって異なります。入場料が1500円だった場合には、花の一番美しい時期に入場できたということになります。

【住所】〒805-0045 福岡県北九州市八幡東区河内2丁目2-48
【時間】8時00分~18時00分
【電話】093-652-0334

トップ画像引用元: http://travelmag.jp/superbview/kawauchi-fujien/

スポンサーリンク