スポンサーリンク



簡単に写真の編集ができるアプリ

Afterlight

用意されたプリセットを使うことで写真をいい感じに仕上げてくれる写真編集アプリ。
雰囲気のあるモノクロやヴィンテージ感のある写真を簡単に作れちゃうんです。
切り抜きたい場合も、用意されている型抜きプリセットを利用すれば簡単。
もちろんプリセットだけでなく、細かい写真編集機能も備えているので、本格的に写真を加工したい場合にもこれ一本あれば大抵のことはできちゃいます。

簡単に写真の編集ができるアプリ

VSCO cam

人気のフィルムカメラ風加工をはじめ、オリジナルフィルターやホワイトバランス、コントラストなどの調整がとっても簡単にできるのが魅力。
また、指2本でタップすることで露出とフォーカスを変更できるなど、撮影機能も優秀◎明るさやピントまで自由自在に操れちゃうからこそ、おしゃれなインスタグラマーには欠かせない加工アプリなのです!

簡単に写真の編集ができるアプリ

Analog Paris

フランス・パリのようなおしゃれなフィルターが魅力。撮影時にピンクのフィルターがかかった状態で撮ることも、撮影後にピンクのフィルターで加工することも両方できるので便利です。

簡単に写真の編集ができるアプリ

Snapseed

これまでパソコンでしか使えなかったプロレベルの写真編集ソフトの機能をモバイル端末で利用できるようになります。
レタッチや遠近法の調整、再編集などの操作も、タップするだけで行えます。

画像に絵文字を入れれるアプリ

LINEカメラ

フィルター、フレーム、スタンプ、フォントなど5000種類以上のアイテムがそろう楽しさ満点のアプリ。
毎週無料スタンプがアップデートされているとあって、LINEユーザーならぜひともインストールしておきたいカメラアプリです。
タイマーや撮影比率の変更、マナーモード撮影など撮影時にさまざまな設定ができます。
LINEならではのスタンプの追加や分割撮影、ぼかし機能など加工や編集機能が充実してます。
フィルターは選ぶだけじゃなく、強弱を簡単に付けられるので無限のフィルタリングが可能です。

正方形の写真投稿が非常に楽になるアプリ

正方形さん

配置の微調整をしたり、縦長写真や横長写真を切り取らずにそのまま Instagram などに投稿することが簡単にできます。
Instagram向けに正方形に切り取れるだけでなく、フィルターを変えて写真の雰囲気を変えたり、スタンプでデコれたりと、かわいい機能も完備しています。

複数の写真を組み合わせてコラージュ加工ができるアプリ

MOLDIV

300種類以上のフレームがあるので、いろんなバリエーションを楽しめます。
使い方も簡単で、画像を拡大、文字入れ、フレームの太さ、色なども変更できます。
コラージュする素材は保存してある写真の他に「MOLDIV」のカメラで撮影して使うことも出来ます。

キラキラ加工ができるアプリ

キラキラ加工 Lite

色々な種類のキラキラを写真にプラスすることができるのがこの『キラキラ加工 Lite – キラキラ&ぼかしで写真加工』
風景に合わせて太陽で街中がキラキラした感じの雰囲気に仕上げるもよし、写真の中のモチーフに合わせてハートを使ってみても綺麗に仕上がります。

女性の自撮りに特化したアプリ

Bestie

赤ちゃんみたいななめらか肌にする「Smooth」、美白の「Whiten」、ニキビやシミを消去する「Ache」など27種類のフィルターがあります。
上下にスワイプすれば明るさ、左右にスワイプでフィルターを変更できるので、より早く、簡単に、盛れる写真に編集ができます。もちろん美白、小顔、デカ目など細かい補正機能もバッチリ搭載。
ナイトモードがあるので、ノイズを自動除去して暗い場所でもクリアに写すことが可能なんです。フラッシュのないフロントカメラでも明るく撮れるのは便利。

フィルターをかけた状態での撮影が可能なカメラアプリ

Candy Camera

フィルターをかけた状態での撮影が可能です。もう出来上がりの状態を想像しながら撮影をする必要なし! イメージ通りの写真を撮影できます。
カメラを起動した状態で左右にフリックするとフィルターを交換可能。フィルターの種類は全部で30種類以上!
もちろん写真フォルダ内の画像も加工可能。フィルターや美白効果などの加工が可能です。

簡単におしゃれで面白い文字入れが出来るアプリ

Phonto

使える日本語フォントは40種類以上で、文字のカラーを自由に変更出来たりカーブもさせられたりと、とにかく自由度が高いのが特徴です。

簡単におしゃれで面白い文字入れが出来るアプリ

文字入れ – 写真文字入れ

写真に文字入れしたいけどセンスに自信がないという方には『文字入れ – 写真文字入れ』がおすすめ。厳選された120種類以上のフォントの他に、デザイン性の高いアートフォントやシールが400種類以上あるので、楽しく文字入れ出来ちゃいます。

簡単におしゃれで面白い文字入れが出来るアプリ

Magic Text

文字入れをささっと、かつアーティスティックな写真に仕上げたいときは『Magic Text』。60種類以上のテンプレートの中から使いたいものを選び画像と合わせるだけで、驚くほどおしゃれな写真が出来上がります。
オリジナルの言葉や文章を挿入することができ、テンプレートやスタンプの種類が豊富なのに加えて、テクスチャやシャドウの種類も多いので自分だけの個性的な画像に仕上げることができます。

画像を切り取って自由に貼り付けて遊ぶコラージュアプリ

pape look

操作は直感的にできるのでとても簡単です。使用する写真を選択してはさみアイコンをタップすれば、あとは指で範囲を囲むだけで切り取ることができます。拡大・縮小、回転も全て画面タッチ操作で完了します。
背景も豊富な壁紙の中から好きな雰囲気を選択でき、スタンプ等のアイテムも様々に用意されているのでお好みのコラージュ画像を作成する事が可能。季節に合わせてハロウィン、クリスマス、海など旬なテーマのアイテムが更新されるのも嬉しい点です。

きれいなグラデーション背景ができるアプリ

Deluxe FX

フィルターは上下の色が違うので、きれいなグラデーション写真が作れます。さらに加えられるオーバーレイ効果がセンス抜群です。
自然な感じに仕上げたり、ちょっぴり幻想的な仕上げにしてみたりと簡単に楽しめます!

写真の一部分が目立つように加工するアプリ

Popagraph

マスクをかけた部分とそうでない部分、それぞれに異なる効果を加えられるのが特徴です。
マスクのかかっていない背景だけをモノクロにしたり、マスクがかかっている部分だけを鮮やかにしたりと簡単に主役を強調できます。
フレームの数や形を変えて、もっと色々なバリエーションを作り出すこともできます。

食べ物の撮影に特化したカメラアプリ

Foodie

LINEが2016年にリリースした食べ物の撮影に特化したカメラアプリです。
特徴は豊富なフィルタ。以前は「お肉」「寿司」「ケーキ」といったフィルタ名でしたが、現在は「おいしく」「もちもち」「フレッシュ」など撮りたい質感に合わせた名称になっており、より直感的にフィルタを選べるようになりました。もちろん、撮影済み写真を後から編集することも可能です。

絵画風やアニメ風に写真を加工アプリ

PRISMA

Prismaは、AIがユーザーの写真を元に好みの画風の絵を描いてくれます。
アレンジできるのは自撮りだけじゃなく、景色やモノ、ペットだって、まるで名画のように変身しちゃいます。
フィルターは現在のところ35種類が用意されており、ムンクのような仕上がりもあれば、葛飾北斎風のフィルターもあったりと、仕上がりは多種多様です。

写真の不要な部分をキレイに自然に切り取れるアプリ

Touch Retouch

写真から消した部分を指でなぞると、なぞった部分が写真から消えたかのようなレタッチ加工を自動で行ってくれます。
スマートフォンで撮影した写真から観光客、電線、ポスト、標識、ゴミ箱などを消したり、さらには顔にできたにきびなども魔法のように消すことができます。
ざっくりと範囲を選択しただけでもかなりキレイに不要物を削除できますが、もっと精細に範囲を選べばより自然な仕上がりになります。

1枚の写真を3、6、9枚の写真に分割できるアプリ

Instagrids

1枚の写真を3(3列 x 1行)、6(3列 x 2行)、9(3列 x 3行)枚の写真にグリッド分割してくれ、アプリが提示する順番通りに写真をインスタグラムに投稿すると、インスタグラムの写真一覧ページにうまい具合に、あたかも複数枚の写真を組合せて一枚の写真を作成したような表現をすることができます。
無料アプリで使える分割パターンは6種類ですが、レビューを書いたり、有料版を購入したりすれば、計33種類の分割が適用できます。

スポンサーリンク